真理恵先生

忙しさを言い訳にしてませんか?

2019/02/07 23:32:04

皆さま こんにちは(^^)/

夕方、ふと空を見上げたら…
午後5時でもまだ明るかったことに驚きました。
落ち込んだ時や、辛いことがあった時に
「明けない夜はない」という言葉を引用することが多い私ですが、
陽が長くなったことでまた暖かな季節がやってくるんだなぁ…と
少しポジティブな気分になれたような気がします(^−^)

さて、今日は日常に潜む“ほんの些細な言葉”について書いてみたいと思います。

誰かと出会って恋に落ちた時、
どれだけ仕事が忙しくとも好きになった相手に会いたい一心で
必死に予定をやりくりする状況に陥ったことはありませんか?

だからと言って、それが自分にとって非常に辛いことだとは思わない…
これが恋の魔法ですね♪

「仕事とか、色々忙しいんじゃないの?」と相手に気遣ってもらった時なんかには
「いーの、いーの、余裕だよ(*^^)v」という一言さえ出てしまうほど。

ところが、この魔法って長続きするものではないのです。

相手に対する気持ちが冷めてきた時や、気の進まない相手に対して使う常套句が
「忙しくて、時間が取れないんだよね」という言葉。

(※世の中には、一人で背負いきれないほどの重荷を抱えていて
本当に多忙を極めている人もたくさん居られることもお忘れなく!!)

携帯が無かった時代には、「忙しくて会えない」という言葉を以て
関係をフェイドアウトさせていくことは容易だったのかも知れません。
でも、今の時代 どこで自分の行動を公表しているかをもう一度確認する必要が
あるのではないでしょうか?

「忙しいから私(僕)と会えないんだって言ってたのに…裏切られた気分です」と
SNSにアップされた写真などを見て落ち込む方がたくさんいらっしゃいます((+_+))

TwitterやLINE、そしてあなたのインスタは大丈夫ですか?

「忙しい」という言葉を使う時、本当に忙しい場合は
会えないことの寂しさを言葉に付け加えてあげてください♪

そして「忙しい」を離れる理由にしたい場合は、相手を傷つけることのないよう
配慮してあげるのが恋愛のマナーかも知れませんね☆彡


今日も最後まで読んで下さいましてありがとうございますヽ(^o^)丿

では、また次回♪


真理恵

真理恵先生

真理恵先生

相談受付中

恋愛アドバイザー

  • 得意な相談内容
    告白 / 復縁 / 失恋 / 傷心 / トラウマ / 浮気 / 恋活 / 婚活 / 禁断の愛 / 秘密の恋 / 倦怠期 / 嫉妬 / 孤独 / 女性心理 / 男性心理 / 元気の出る言葉 / 笑顔の作り方 /

    資格・実績 メンタルサポーター

  • 相談料金
    180円/1分
  • 性別
    女性
ページトップへ